全身脱毛 あべの天王寺

毛周期に合わせられるか?が大切

脱毛クリニックや脱毛エステに行こうと思っている人の中には、VIO脱毛は1回の脱毛施術で全てのムダ毛の処理ができると考えている人は少なくないでしょう。
医療レーザー脱毛であれば、尚更そのように考える人が多いでしょう。
しかし、実際に脱毛クリニックや脱毛エステに通い始めて、カウンセリングを受けると、数回の施術が必要だと説明されて驚く人も少なくないでしょう。

 

レーザー脱毛を例に考えてみましょう。
レーザー脱毛は、何度か脱毛せ術を重ねていくことによって効果が実感できるようになります。
レーザー脱毛は、施術箇所に生えている毛を剃り、その上にジェルを塗ってレーザーを当てて脱毛します。

 

そのレーザーは、メラニンに反応し、毛根を刺激してダメージを与えることで毛が生えないようにします。
しかし、全ての毛の毛根にダメージを与えることはできません。
残念ながら、毛周期の「成長期」にしかダメージを与えることができないのです。

 

成長期の毛と退行期・休止期の毛の割合は、箇所や人によって違いがありますが、だいたい2:8程度だと言われています。
そのため、退行期・休止期の毛が成長期になるまでの期間が必要になってくるのです。
このように、毛周期に合わせて脱毛せ術を行うことが大切になってくるのです。

 

脱毛クリニックや脱毛エステに通うと、大体20日?40日おきの間隔での施術が必要だと指導されるケースがほとんどです。
そして、一通りの脱毛が完了するまでには、1年から2年の期間が必要になることを覚悟する必要がありますね。

 

背中ニキビ 女